鹿沼の鮎職人

迷える釣り人のへっぽこブログ

04月 « 2017年05月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 06月

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
                                                                                                                                                                        にほんブログ村 釣りブログ にほんブログ村</a>   
大鮎釣りへ
色々なブログが有りますので最後に見ていってくださいね。

シマノジャパンカップ那珂川大会

2009年 07月05日 18:41 (日)









いよいよシマノジャパンカップの始まりです。
私は今回もスタッフとしてお手伝いです朝5時に受付が開始になりますがすでに皆さん臨戦態勢に
突入モードで熱気むんむんです、6時までの受付で340人もの参加がありました、毎年思いますがまさに日本一の予選会です激戦区です私は出なくてよかったですここから勝ち上がるには大変です皆さん頑張ってください。ここから決勝が68人そしてセミファイナル出場が17人ですまずは予選突破ですが
ここで困ったことになりました昨夜の那須山の大雨でコーヒー牛乳色です5時の時点では笹濁りだったのですが7時の開始のは水笠も増えてゴミもすごく茶色の濁流です案の定ゴミでおとりを失う選手が増えてきましたこれもトーナメントです皆さん頑張ってください時間がたつにつれてゴミも減りはじめ
鮎がポツポツ掛りだしました3時間の試合が無事終わりA9匹B7匹この悪条件で大したものですボーダーが3匹で2時間の68名の戦いですこの頃になれと水も引き濁りも取れてきました決勝が始まり
すぐに事件が起きました選手がバランスを崩して流されてしまいました私たちはどうする事も出来ません
運よく流れの芯から外れ無事岸にたどり着きましたしかし流された距離400メータ皆ほっとしています
それでもなんとか2時間の試合が終わり皆さん疲れ切った様子ですお疲れ様でした。
私もかなり疲れましたいよいよセミファイナルの発表です一位は6匹を釣った選手です単独一位です
5匹が6人4匹が11人さて困りました18名セミファイナルは17名ここで11名による30分
早がけです一人落ちの過酷な戦いがまた始まりました30分がすぎ決着つかずゼッケン番号が若い順から
抜けていくことになりました、最後に残ったのがうちらのメンバーでしたガッガリですこれもトーナメントです仕方ありません、これで本当に長かった一日が終わりまし選手の皆さんお疲れ様でした。
17名のセミファイナルの出場が決まりました今度は今日以上熾烈な戦いになりまが頑張ってください。
私も本当に疲れました。

スポンサーサイト