鹿沼の鮎職人

迷える釣り人のへっぽこブログ

09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
                                                                                                                                                                        にほんブログ村 釣りブログ にほんブログ村</a>   
大鮎釣りへ
色々なブログが有りますので最後に見ていってくださいね。

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

那珂川・稚アユの放流開始

2011年 04月03日 14:56 (日)

今だ那珂川で稚アユの遡上の確認とれてはいませんが親父が心配してた通りになってしまったんでしょうか、                                                     今回の大地震はいろんなところに影響うを与えましたね地震の大馬鹿野郎ですこのまま遡上がなければ漁協はどう考えているんでしょうか                                                                                    昨日その漁協が今年初めての稚アユの放流をしました体調10㎝ほどのアユを500キロ5万匹を5か所に分けて分散放流しました、これは那珂川の一番上流の北部漁協だけの放流です北部だけで5月末までに8トン50万匹のアユを放しますが。那珂川には三つの組合があります北部・中央・南部それぞれの組合で放流をしますのでかなりの量にはなるのですが…それでも天然遡上のアユが居なければとても終盤まで持たないでしょう、放流のアユは解禁して8月ごろまでに釣りきられてしまいます、それだけ釣り客が多く人気がある証拠です、                                                         またトーナメントもかなり開催されますのでここでもかなりのアユが抜かれてしまいます。遡上アユはこれをかなり補てんする役割をしてくれます、親父もかなりこの那珂川に通ってますが何年か一度に遡上が少ないときがありますがこの年はほんと魚が釣れません釣れなくてはお客さんも来ません親父も聞いた話ですが今まで漁協がこの遡上アユに頼り切ってしまってるんじゃないかと一時話題になりました今年がまさにこの年になりそうです。                                             果たしてどうなるのかな… 春よ来い鮎よ来い                                                                 

                                                                                                                                            親父に元気をポチッとね                                                                                     にほんブログ村 釣りブログ 
鮎釣りへGyoNetBlog ランキングバナー
にほんブログ村                                                                                                          
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。