鹿沼の鮎職人

迷える釣り人のへっぽこブログ

03月 « 2017年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
                                                                                                                                                                        にほんブログ村 釣りブログ にほんブログ村</a>   
大鮎釣りへ
色々なブログが有りますので最後に見ていってくださいね。

千曲川はデカカッタ!!

2013年 08月26日 19:21 (月)

これまた更新遅くなりました                                                                                  毎年恒例のお盆の遠征は予定が付かず断念しましたそこで日帰りプチ遠征を計画して前から行きたかった長野県の千曲川に行ってみることになりました当日事前情報もないまま5時に出発地元の高速インターが目の前でまたしても親父やっちまいましたETCカードが入ってません前に次男坊の車に入れっぱなしで忘れてしまってました親父の家までは時間が無く一緒に行った関口先輩の家が一番近くユーターンして取りに行くことに最近の親父はこんなことばかりやってます大丈夫か親父                                                          無事カードを入れて40分のロスで高速に乗り一路長野県にゴーです                                                                今回のメンバーは4人で関口・小林・川久保の親父さんで行くことにやはり初めての場所はワクワクしますね                                                     いかんせん情報が無いので何処へ入るかまったく分からずで取り合えず詳しい人に聞いちゃえとのことで群馬の松ちゃんの所にして詳しい情報を仕入れて今は忘れてしまいましたが教えてもらった場所を探してあっち行きこっち行きでしばしさまよいながらどうにか到着                                                                             那珂川・千曲川 020                                                    上に橋が有りその下に支流が流れ込んでる下流で竿を出すことに                                                                         この支流は何て名前だったっけなぁ忘れた                                                                             那珂川・千曲川 021                                                    こちらが下流つり人が結構いますねここは友釣り専用区で後から釣人に聞いてみると入れ替わり立ち替わりの釣人が入ってかなりのプレッシャーが有るそうです取り合えず支度をして始めることに                                                          川に入ってビックリ噂は聞いてましたがこれほどツルツルとはあげくに濁りで底は見えず何回こけたか腰までは行って釣っていて一歩前に出ると首までドボンその時掛かったんですね大物がこの時も何度バランスを崩したかしばらく慎重にやり取りしてるとなんか変だぞ…と浮いてきた所なんかウロコが粗いな下流でやっていた川久保の親父さんが笑いながらサイだと一言始めて来たとこで初めての当たりがニゴイ(サインボ)では頭に来ますよねこうなりゃ何としても獲ってやるしかし005の水中糸メタマグナムどうしたことやら慎重に寄せては走られなかなか寄って来ません浅瀬に寄せてきて一瞬で網を出して御用に無事確保です                                                    那珂川・千曲川 023                                                    どうですか立派な奴でしょう親父の網が39センチそれよりはるかにデカイですこれを005号のメタマグナムで獲ったど~~~ってどんだけ強いのこの糸は切れない糸じゃ商売になりませんよシマノさん                                                      これのおかげでオトリ鮎はへろへろになり使い物にならずで養ちゃん2号をもう使うことに、先ほどニゴイを釣ったとこより少し下流に養ちゃん2号を沈めてすぐ鋭い激しい当たりがそれも今年初めての当たり方で水中糸は無事でしたが付け糸のチチワから先が有りません04のフロロ一瞬で切って行きました間違えなく本命で間違えなししばしボー然…どうにか我に帰りまたまた頭来た…で008に付け糸005と強化してこれで獲れなかったら今日は親父の負けですその前にお昼で上がり皆の釣果を聞くことに何と小林が丸々太った25㎝前後の鮎を5匹も入れて帰ってきました聞けばトロ場で入れ掛かりとのことでまたしてもやられました                                                                                          昼食後午後に部突入ですホントは悔しいのですが小林大先生からハナカンを通してない元気な鮎をもらい沈めてしばらく引いてくると今度はコツコツと小さい当たりみたいなものが…ん…その瞬間目印があさっての方に移動してしまいそれから引っ張りっこの始まりです先ほどのニゴイなんて問題じゃないくらいの引きでぜんぜん寄って来ませんしばしのやり取りでどうにかすくい込んでホッと一息                                                               那珂川・千曲川 033                                                    鬼怒川の引きとは比べ物にならないくらいの強い引きでした大きさは大したことないのにね                                                       那珂川・千曲川 027                                                    こっちは関口で親父の下で掛かってやり取りの最中ですがしかしこの竿綺麗に曲がってるでしょうこれでも急瀬ですよそれがこんだけ曲がるんですから凄いパワーですよねそれにしもなんかカッコつけてねぇ                                                     親父もこの鮎ちゃんにハナカンを通して泳がしているとまたしても激しい当たりが…あれ今度はオトリ入るぞとバラシたのかなと竿を上げてオトリを戻すと9号のチラシ1.5号の糸3番目のチラシバリが無い何とハリス切れ1.5号が簡単に切って行く奴どんなんかな結局ここでは掛からずで下流のトロ場に移動                                                               那珂川・千曲川 032                                                    先ほど格闘していた関口は一足早く来ていました…しかしなんともまぁ気持ちよさそうな                                                       親父も一番下に入りトロ場の泳がせをその前に川久保の親父さんが今度は怒涛の入れ掛かりその前に釣っばかりの鮎ちゃんをまた頂き泳がすのですがなかなか掛からずやはり苦手なんですよねこの泳がせが                                                      しばらく泳がせしてるとコツをつかんでなかなかうまく泳ぐではないかタダ泳いでばかりじゃダメですよねここで技を出して操作をしてると目印が水中に引き込まれて掛かりましたよ                                                                那珂川・千曲川 030                                                    なんともまぁ綺麗な鮎でしょうこんな濁ってる川でぬめりが有りツヤツヤな肌とても想像できませんしかし掛かるアユは皆こんな感じでした                                                                                          しばらくやってると何やらゴロゴロと次第に大きくなりそして大雨で強制終了掛かりだした矢先で残念                                                                                                      那珂川・千曲川 035                                                    ここでの最高は25.5センチでもうチョイデカイかなと思ってましたけど…ん~~残念しかし楽しかったからいいかもう一回来たい川が増えましたね                                                                              数はあまり出なかったですが楽しい一日でした満足して帰りに付けますね  

                                                                                                                                     最後にここをポチッとお願いしますいろいろな情報が見れますよ                                                                                                                にほんブログ村 釣りブログ 
大鮎釣りへ
にほんブログ村                                                          
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: タイトルなし

2013年08月29日 17:21

お世話様でした、
名前ありがとな分かりました、今度は来月神通に行くからねよろしくだよ。

2013年08月27日 20:59

おつかれさまです。支流の名前はたしか依田川で上田とかってゆう地名だったような。下流には太鼓岩という場所があったとおもいます。
いつか、また条件のいい時に行きたいですね-。そのときはまたよろしくお願いします。